【フレンチネイル やり方】簡単セルフネイルの作り方動画をご紹介!!

今回は、定番のフレンチネイルの簡単な作り方を特集!!
セルフネイルをはじめたての人にとっては、まずはシンプルなフレンチネイルのやり方を覚えたいですよね。
マニキュアとジェルネイルの人気YouTube動画をご紹介します。

マニキュアのフレンチネイル

シールを使った簡単フレンチネイルのやり方

  1. まずは、ベースコートを塗ります
  2. 親指には、丸いバンドエイドを半分に切ります。粘着力を弱めてから、フレンチのラインをイメージした場所で、貼ります
  3. 親指以外には、ルーズリーフにつけるシールを使います。
  4. フレンチの部分に、マニキュアを塗っていきます
  5. 半乾きの状態で、シールを取ります
  6. フレンチのラインに、ラメを塗っていきます。(シンプルなデザインが良い人は、そのままでも大丈夫です)
  7. 最後に、トップコートを塗って、完成!!

マニキュアでのフレンチネイルのやり方

  1. ベースコートを塗ります
  2. ピンクのマニキュアを二度塗りします
  3. フレンチ部分の白のマニキュアを塗ります。マニキュアのハケをボトルの口でしごいて片面に液体を取ります
  4. 爪の真ん中でフレンチのラインの厚みを決めます
  5. ハケの角を使って、左側から真ん中まで繋げるように描きます
  6. 右側も同じように描きます
  7. ラインを見て、整えます。はみ出たところは、ウッドスティックでオフしていきます
  8. 他の指も同じに塗っていきます。
  9. 一度塗りしたフレンチラインに沿って、マニキュアを二度塗りします
  10. 最後に、爪全体に、トップコートを塗って完成!!

ジェルネイルのやり方

シンプルな白フレンチネイルのやり方

  1. フレンチ筆に白のジェルを取り、フレンチをしていきます。筆の斜めのカットを利用して、フレンチラインを取ります
  2. 反対側のラインを取るときは、筆をひっくり返します
  3. 自然なカーブになるように揃えてきます
  4. ライトに入れて、硬化します
  5. フレンチ部分を二度塗りします
  6. ライトに入れて、硬化します
  7. フレンチラインにシルバーのラメラインを引きます。ラインの幅が均一になるように気を付けましょう。
  8. ライトに入れて、硬化します
  9. トップコートを塗って、硬化します。
  10. 完成!!

レオパード・フレンチネイルの作り方

  1. ベースジェルを塗って、硬化します
  2. フレンチ部分にカラージェルを塗ります。まず、フレンチの幅を決めてから片側にジェルを伸ばしていきます。反対側も同様に。
  3. 先端からの浮きを防ぐために、エッジ部分にもジェルを塗ります
  4. ジェルがはみ出してしまったり、フレンチラインがよれてしまった場合には、バックワイプを行います
  5. 硬化します
  6. 同じカラージェルで二度塗りします。
  7. 皮膚にはみ出てしまった場合には、ライト照射前にウッドスティック等でふき取ります
  8. ライトで硬化します
  9. ヒョウ柄を描いていきます。まずは、ヒョウ柄の中心となるブチを描きます。アバウトなドットを数か所(3つくらい)置きます
  10. ライトで硬化します
  11. 先ほどのドットの周りを縁取っていきます。全体を囲うのではなく、隙間を開けて数か所ふにゃふにゃと縁取ると、ヒョウ柄っぽくなります
  12. 柄のない隙間に、同じカラージェルで、ふにゃっとしたドットを足します
  13. 硬化します
  14. ぱっれっとにクリアジェルとラメを取り、混ぜてグリッタージェルを作ります
  15. フレンチラインにラメラインを描きます。中央にグリッターじぇーるを置き、中央からサイドに向かって、ジェルを少しづつ伸ばしていきます。
  16. はみ出てしまったときには、きれいな筆でバックワイプを行い修正しましょう。
  17. 硬化します
  18. 凹凸ができないように、全体をクリアジェルでコートします。エッジ部分も塗っていきます。
  19. 硬化します。
  20. 最後にトップジェルを塗っていきます。
  21. 硬化して、完成!!