【ゴールデンボンバー編】結婚式二次会の余興ネタの人気動画を紹介!

2012年の紅白歌合戦で世の中の話題をさらった『ゴールデンボンバー』ですが、2014年の紅白歌合戦も3年連続で出場しますね。
『女々しくて』は、一時期のブームはないものの、まだ結婚式の定番の余興ネタとしては、いけるのではないでしょうか。

そのままの歌詞の音楽を流している余興と、替え歌にしている余興の両方のパターンがありますが、ただ、替え歌なしに歌っていると、中だるみする可能性があるので、歌詞を替え歌にして、新郎新婦に関するネタを入れて、プロジェクターで歌詞を流すことで、パフォーマンスだけでなく、歌詞で笑いを取りに行くのがオススメです。

『女々しくて』(一番見られている映像)

YOU TUBEで20万回以上再生されている『女々しくて』
新郎友人によるパフォーマンスで、歌は替え歌にせず、そのまま流しています。
Tシャツに『結婚おめ』のメッセージを書かれていて、最後に披露しています。

 

『女々しくて』新郎乱入バージョン

新郎も乱入して、楽しそうに踊ってます。

 

『女々しくて』の替え歌(めでたくてVer)

音楽番組の曲紹介のオープニング映像から、実際の余興に行っています。
『女々しくて』を『めでたくて』に変えて、歌っています。

 

『女々しくて』の替え歌(好きすぎてVer)

替え歌の歌詞をプロジェクターで流しながら、替え歌で歌っています。
歌詞の内容で笑いを狙うのであれば、プロジェクターを使った方がいいですよね。
また、エスパー伊東などがやるゴム手袋を鼻で膨らませて割るパフォーマンスも混ぜています。
通常の歌うよりも、盛り上がっているのがよくわかる映像です。是非、ご参考に。

 

 

『女々しくて』(合いの手バージョン)

『女々しくて』のパフォーマンスを、その場でやるのではなく、ムービーで流しています。
歌の間に、新郎新婦のエピソードをラップ&テロップで紹介。
また、曲の間や終わりには、お祝いのメッセージも流しています。
『女々しくて』を映像(ムービー)で使いたい人はご参考に。

 

 

 ご参考の映像

ミュージックビデオ

ゴールデンボンバーの『女々しくて』のミュージックビデオです。

 

樽美酒のメイクのやり方映像

やはり、樽美酒のメイクは必須ですよね。
メイクの仕方を紹介している映像です。