【結婚式 ご祝儀 相場 部下】上司が包むご祝儀金額を地域別に公開!

新婦の年齢別のご祝儀相場

新婦の年齢が上がるに従って、上司からのご祝儀金額も高くなっていることがわかります。

24歳以下の場合は『5万円以上』の比率が17%であるのに対して、30歳以上の場合は『5万円以上』の比率が40%と2倍以上になっています。

24歳以下

平均:3.4万円

1位:3万円     74.5%
2位:5万円以上 17.0%
3位:4万円      8.5%

25~29歳

平均:3.9万円

1位:3万円    55.7%
2位:5万円以上 31.7%
3位:4万円      9.1%
4位:10万円以上 2.6%
5位:2万円       0.9%

30歳以上

平均:4.0万円

1位:3万円     48.0%
2位:5万円以上 40.5%
3位:4万円     10.0%
4位:2万円      1.0%
5位:10万円以上 0.5%

 

2万円のご祝儀

友人の結婚式の一般的な相場は3万円ですので、可能であれば、ご祝儀は3万円をキープした方が良いと思われます。

ただし、社会人になりたての方など、お財布事情が厳しい場合には、2万円という選択肢もありなのではないでしょうか。

できることなら、一緒に参加するお友達とも相談して、周りの友達と足並みをそろえられることをオススメします。

2万円のご祝儀ですが、包み方については、2つの意見があります。

『偶数になるので、1万円札2枚ではなく、1万円札1枚と5千円札2枚とした方が良い』という意見と、

『2は『ペア』という捉え方ができるので、縁起が悪くなく、そのまま1万円札2枚で良い』という意見があるようです。

上司の方へのオススメコンテンツ

ご参考になりましたでしょうか?他にも、ご祝儀や結婚式に関する情報を紹介していますので、ご参考にしてください。
・ご祝儀袋の選び方・・・『結婚式のご祝儀袋の選び方&オススメ』
・ご祝儀袋の書き方・・・『ご祝儀袋の書き方&お札の入れ方(写真解説付)』
・上司の挨拶   ・・・『結婚式の主賓の挨拶を上手に話すポイント』『結婚式の主賓の挨拶の文例』
・上司の乾杯   ・・・『結婚式の乾杯の挨拶の3つのポイント』

固定ページ: 1 2 3