【ネイル デザイン ドット柄】セルフネイルのやり方&おすすめ画像をご紹介!

『ネイルサロンに行かなくても、いろいろネイルを自分で楽しみたい!!』という方に、簡単にセルフネイルできるデザインや、セルフネイルのやり方の動画などをご紹介します。
今回は、セルフネイルの中でも、比較的簡単なドット柄のネイルデザインについて、ご紹介します!

人気のYouTube動画

なかやまちえこのセルフネイル講座  〜小さめドット編〜

爪楊枝の裏を使ったドット柄の作り方を紹介しています。
また、親指や小指などそれぞれの指毎に、ドット柄の並べ方も説明しているので、この動画をみれば、道具がなくてもセルフネイルできるのでは!!

簡単♪100均セルフネイル~ドットペンでドット柄ネイル~

100円均一で買ったドット棒を使ったドット柄のやり方を紹介しています。
ドット棒をもった手の小指を、ネイルする手の手のひらに置くことで、ぶれずに、ドットしやすくなりますよ!

♡。ディズニーネイル←ミッキーミニーネイルの仕方

バンドエイドとドット棒を使って、ミッキーマウスやミニーマウスをデザインする動画です。
赤のベースカラーを塗った後で、白や黄色でドット柄をデザインしています。
この動画をみて、セルフネイルでミッキー&ミニーのデザインに挑戦!!

 

ドットのデザインのやり方

アメブロで人気の『しずく』さんの『ほぼ100均ネイル』

100均で買える道具やマニキュアを使ったかわいらしいセルフネイルを紹介している『しずく』さんのサイトに、ドット柄の配置の仕方を解説しているので、ご紹介します。

ドット柄デザイン(しずくさんブログ)

キレイにやるコツはまず・丸の大きさを統一する ホロの場合関係ありません ドット棒or爪楊枝の裏でやるドットはドットの大きさを均一にしてください・ドットの配置に気をつける
ランダムにホロを乗せたり、丸を描いたりしても全然きれいじゃありません