【結婚式 プロフィールビデオ エンドロール】先輩カップルの実例をご紹介!

今回は、結婚式で使うプロフィールビデオやエンドロールなどの映像の演出についての特集です。
披露宴で何回くらい映像を流して、その映像を誰が作って、予算がいくらかかったのかなど、新郎新婦が知りたい情報をご紹介。
なお、こちらのデーターは、ブライダル総研が調査した『ゼクシィ結婚トレンド調査2014年』をベースとしています。

プロフィールビデオやエンドロールに関するアンケート結果

結婚式でビデオ・ムービーの演出を行ったか?(複数回答可)

結婚式の演出でビデオ・ムービーを使わなかったのは2割のみで、8割は結婚式で映像の演出を行っていますよ。

・新郎新婦が行った 68.7%
・友人・親戚が行った 41.7%
・行わなかった 17.0%

映像を使った場面は?(複数回答可)

エンドロールを流すエンディングや、プロフィールビデオを流すオープニングやお色直しのタイミングで、映像演出を使っています。
また、友人余興でも半分近くが映像の演出も使っていますよ。

・オープニング 44.4%
・食事の最中  25.7%
・友人の余興  43.5%
・お色直しの間 65.4%
・エンディング  72.8%
・その他      4.5%

披露宴で映像を使った回数は?

平均で2.8回も、映像を使った演出をしています。

・1回   13.1%
・2回   28.8%
・3回   30.0%
・4回以上26.9%

映像の内容は?(複数回答可)

平均で2.8回映像を流していますが、内容の内訳をみると、プロフィールビデオとエンドロールビデオは、基本的に、ほとんどの新郎新婦が映像演出をしています。

・プロフィール紹介          93.1%
・列席者の名前&感謝メッセージ 56.1%
・挙式や披露宴の様子       39.6%
・列席者からのサプライズ      35.8%
・親へのメッセージ          8.6%
・列席者へのサプライズ       5.4%
・その他                12.1%

新郎新婦が演出する映像は、誰が作った?(複数回答可)

半分以上の新郎新婦が、自分たちで映像を自作しています!
結婚式当日の映像を撮ってエンドロールで使う場合には、自分たちでは制作できないので、業者にお願いする場合が多いようです。

・式場関連の業者 47.1%
・外部の業者    13.7%
・友人の手作り   15.7%
自分たちで自作 57.3%

映像制作でかかった予算は?

平均予算は、8.6万円となっています。
ただし、予算は業者に依頼する場合と自作では大きく異なり、自作の場合の平均費用は0.6万円で、結婚式場の提携業者の場合は17.8万円、外部業者の場合は9.9万円となっています。

平均予算

・2.5万円未満 46.1%
・2.5~5万円    5.8%
・5~10万円  11.9%
・10~15万円 11.0%
・15~20万円  9.0%
・20万円以上 16.3%

結婚式場の提携業者の場合

・2.5万円未満  2.7%
・2.5~5万円    8.1%
・5~10万円   16.2%
・10~15万円  12.2%
・15~20万円  14.9%
・20万円以上 45.9%

外部業者の場合

・2.5万円未満 17.4%
・2.5~5万円  21.7%
・5~10万円  26.1%
・10~15万円  6.5%
・15~20万円  8.7%
・20万円以上 19.5%